優遇がないのでしょうか?

HOME >住宅ローンの審査結果待ちなのですが、 >優遇がないのでしょうか?

こんな金利なら、思うですが、超長期には、何か落とし穴でもあるでしょうか?もしや、超長期は、金利の優遇がないでしょうか? はい、それは超長期固定以外は、全く優遇無しの店頭金利になります 返済比率は16%なので、とりあえずどちらでも大丈夫な状態です

繰り上げ返済した分が、期間短縮されてませんか?期間が短くなっていれば、減ると思います 住宅を建てる際の優遇について教えてください

年内に完成、居住、ローン実行すれば、来年2~3月の確定申告で数ヵ月後に所得税が戻ってきます 私は長期優良住宅にあってハウスメーカーの営業担当はこの家は長期優良住宅仕様です・・・と、ただそれだけの説明で 私が昨年家を新築したときは、法改正前でしたが、長期優良住宅の認定を取得するは可能であるが、計算してみないと分かりません税制優遇や住宅ローン減税などは、財務省の賢い人たちが何人も集まって「見た目のメリットが大きくて、その実総額として税収が落ちない数字はどこだ?」という視線で決定していますしているときに、営業マンと話しをしていて、「住宅ローン減税を最大限享受できる人ってどんな人?」と言う話になりました、結論としてはほとんどの人は最大限享受するは無理というになりましただって減税って、返してくれるだけなので、そもそも最大限度額までの税金を払っていなければ、返ってくるがありませんから、見せ掛けだけなですよね(笑)ただ、長期優良住宅の認定を受けていると、今後家を手放したときに中古住宅として売る場合に役に立つはあるかもしれませんね、せっかく買った家ですから、売るときのはあまり考えずに、楽しく住めるよう前向きに考えてゆきましょう!

About Me

Topics

Archives